釣り鈴

主にダーツを趣味としていましたが、現在は釣りに大ハマリ。
今後は釣り日誌や、初心者向けの釣り情報を更新していきます。
<< 大変惜しい「NetWalker」 | TOP | T-01Aの音楽プレイヤー >>
春期の成績と秋期に向けて
0
     さてさて、久しぶりの更新。

     …っとよく解らないがブログを管理しているところが、より使いやすいブログに移行出来るよってことでここ数日データ移行を待っていた。結果、アドレスも変更されることになってしもうたがブログ管理自体は中々使いやすくなっているようなのでちょこちょこといじってみたいと思う。



    さて、先日大学1年・春期(半期分)の成績を受け取った。

    結果は思ったよりも良好。

    12教科中すべて単位を取ることが出来ていた。成績は悪かったけどね…。ただ言い訳をしておくと、月〜土まで朝から働いて夜に学校へ行き、日曜にバイトをする。これを4ヶ月したわりには良い成績だったと思う。っというか絶対良い成績だったはずッ


    春期成績

    哲学(春期) B : 正直私には難しかった 予習・復習時間を他に割り振り過ぎて思うように勉強できなかったのが辛いところ。このあたりを秋期は修正しなくてはならない。

    地域史(春期) C : ローマ史。正直A以上は取れていると思い込んでいた。なのでこの科目だけ唯一予想以下の成績だった。レポートの史料かテーマが指示されたものと違っていたのだろうか… 秋期は仕事の関係で履修せず。

    地域文化研究(春期) A : イスラーム文化・歴史。予想通りの成績。試験問題は事前に持ち込みのため暗記する必要があるが、秋期も興味深いオスマン帝国およびトルコについて学ぶので楽しんで学習することが出来るだろう。

    法学(春期) B : 明治憲法について。提示された試験問題範囲を山勘で外しどえらい目に…。「絶対に単位落とした〜」と思い、「でももしかしたらCをギリギリ付けてくれるかな」って予想していたのでビックリ。けどこの科目は秋期変更することにした。変更科目は「金融論」の予定。

    心理学 S : 結構自信があったのでAはいけると予想していたが予想以上といったところ。事前に試験範囲を教えてくれることと、経済や経営にも必ず役に立つ必須科目だけに秋期もしっかりと学ぶ必要がある。頑張るど〜

    政治学(春期) A : 試験問題は3問なのだが文章力が圧倒的に足りないため論述問題はてこずってしまう。秋期もSを狙うのは厳しいだろう

    会計学(春期)  S : 予想はBかAあたりだと思っていたので良かった。秋期は担当講師が変わるがこれも自身にとって必須科目なので気合い入れて学びたいと思う。

    マーケティング(春期)  A : 予想通り。レポートは良く出来ていたのだが試験がいまいち上手く出来なかったので残念なところ。秋期は取らず。

    経営学(春期) A : 予想通り。けどこの教師、一応教授なんだけど…ただくっちゃべっているだけなのとしゃべりが早いので何を言っているのかさっぱり。結局「経営ってなんなの?」って聞かれても「さぁ〜」てなぐらいまったく理解出来なかった。秋期は教師が代わるので少しは期待したいところ。

    企業論(春期) A : 予想より少し良かった。論述は問題なかったようだが穴埋め問題がまるっきり出来なかった。予想しなかった問題が入っていて対策を立てればもう少し良い成績になるとは思うが科目数を減らす方針なので秋期は取らず。

    簿記(春期) C : ぜっんぜん理解不能だった。100%落ちていたと思ったがギリ残ったようだ。秋期なんとか挽回せんといけないな。

    競争戦略論(春期) S : 予想はA。秋期も取りたかったのだけど仕事の兼ね合いから断念。



     というわけで、科目数 12→8 科目に減らし、日曜日にバイトを入れず土曜日に回し大幅に学習時間を確保する戦略。つまり単位よりも一つ一つの科目をより深く理解する必要があると判断。
     まぁ〜こんな感じで秋期はもっと余裕をもってじっくり楽しく学習する環境を整え理解を深めたいと思う。


    | 学業 | 10:15 | - | - | ↑PAGE TOP