釣り鈴

主にダーツを趣味としていましたが、現在は釣りに大ハマリ。
今後は釣り日誌や、初心者向けの釣り情報を更新していきます。
<< 映画のはしご | TOP | 電子ピアノ購入 >>
二年次の予習
0
    さてさて、今日は久しぶりに土曜日休み。

    んでゆっくりと出来る今日は何をしようかと…


     大学二年次は主に資産運用に関する科目を中心とした履修計画であることと、自身の最終目標に沿った科目を履修する予定。で、二年次開始までまだ期間があるので資産運用の中でも情報量が多い株式についての勉強を開始している。


     いろいろと資産運用の中でも様々な投資タイプを検討した結果、株式でのバリュー投資なるものが適当かな? っと思う。


    では他の投資方法を嫌った理由:

     外国為替(FX):世界的な金融危機ということでユーロ圏(ギリシャやアイスランド)など素人的にみて手を出すリスクが高いような気がする。どちらにしろ今から為替についての研究をしている期間がないと思う。

     株式の短期売買(デイトレード):株式の板情報をよんでタイミングよく売買するにはかなりの訓練とそれに伴う軍資金(勉強代)が必要だと思われる。その日その日の内に売買することからストレスが溜まりそうだということと、その時その時に売買する時間が取れないという物理的な問題もある。

     株式のテクニカル系の売買:チャートを研究してその流れを読んで売買をかますような売買手法なのかな。こちらも買った株価が底値の割安株でない限り株価が気になってストレスが溜まりそう。風評被害などで株価が下がった時や企業買収などの特殊なケースではチャートうんぬんではなく別問題として勉強するべき事柄だろうと思う。


     という様々な理由からバリュー投資を中心に勉強してるのだが、この投資方法が現在の株式市場において有効なのかはまだわからんが、少なくとも決算書やマーケティング、経営学の勉強にとても有効だと思う。つまり一年次に勉強した会計学、経営学、マーケティング、心理学、戦略論などが役に立つような投資方法と思われることから各科目の復習にもなるし二年次の履修科目の予習にもなろう。

    とにかく一歩一歩「継続」して学習することが何よりも重要なことなのだと思う。

    さてんじゃちょっくら勉強するかなぁ〜
    | 学業 | 14:23 | - | - | ↑PAGE TOP