釣り鈴

主にダーツを趣味としていましたが、現在は釣りに大ハマリ。
今後は釣り日誌や、初心者向けの釣り情報を更新していきます。
<< 簿記検定 | TOP | FP3級独学 >>
2年次 春期の成績
0
     さてさて、ちょい前に大学へ行き2年次春期の成績表をもらってきた。今期もほぼ予想通りの範囲内の成績に落ち着いた。


    生産システム論 A : 問題がいくつかまるまる解答出来なかったので予想成績をBとしていたが少し甘めに配点して頂いたようだ。半期のみの講義なので秋期は無し。

    経営財務論 S : 事前に問題の三分の二を提示されているので楽勝な科目。余程のことがない限りA以下の成績はあり得ないという科目だった。後期は英語関連の講義となるのでパス。

    商法 A : 予想Aの通り。この先生は学生に私語を注意することが不得意な方で教室の雰囲気は最悪な上、話し方もボソボソなのでよく聞こえないというダブルパンチ。後期は他の講義に変更予定。

    民法 A : 1年次に受けた「法学」はあくまでも憲法誕生までの歴史についての講義だったため、法学という意味では初めての科目。実生活の上でも知っておいて損がないとても良い科目だと思う。非常に面白かったので後期も期待したい。

    雇用関係法 A : こちらも法学系で尚かつ法学部においても2年次から配当される講義だったため、当初はまったくついていくことが困難だった。だが教師が次第に他学部の法学素人向けに修正してくれてなんとかついていくことができた。こちらも民法同様に非常に面白い講義なので引き続き楽しみにしている。

    ファイナンス特講 A : まるで必要のない事まで猛烈に板書きをするわ、説明は早いわ、でどんどん授業が進んでいき、それを講義時間めいっぱいするため流石の私も気力が持たずかなりがっかりな講義だった。春期の中で1番楽しみにしていた講義であったのに非常に残念。はっきり言ってイラつくので後期はとらず。

    人的資源管理論 A : 講義自体は決して悪くない内容で色々と興味深い話も往々にしてあったのだが、いかんせん話し方が悪い。もぅ〜催眠術師かよってぐらいどうしたらこんなに眠気を促す話し方が出来るのか非常に不思議だ。後期は急遽取りたい講義があったため取らない予定。

    芸術学 B : 予想は単位不合格かギリギリのCとみていたが若干配点を甘くして頂いた模様。どのみちこの講義は単位はどうでも良いとしていたので単位とれてめっけものといった感じ。とにかく芸術のゲの字も知らん私としては非常に新鮮なことばかりで面白過ぎる授業だった。後期も単位取得を考えずに楽しみたい。

    経営分析論 S : 論述無しの穴埋め問題だけだったのでAは間違い無いと予想できた楽勝の科目。講義自体がのんびりとした感じなので私はあまり好きではないことから後期は取らず。気が向いたら3.4年次に検討してみたいと思う。


    9教科中 S=2 : A=6 : B=1


    明日から2年次の秋期。頑張るど〜
    JUGEMテーマ:日記・一般
    | 学業 | 19:40 | - | - | ↑PAGE TOP