釣り鈴

主にダーツを趣味としていましたが、現在は釣りに大ハマリ。
今後は釣り日誌や、初心者向けの釣り情報を更新していきます。
<< 本棚の購入 | TOP | 大学について >>
カラオケの上達に
0
     てさて、今年初めに「カラオケが上手になりたい!」との強い想いから購入し、▼に載せている「ヴォイス メイク」を使った訓練を毎日地道にやっている。

     初に述べておくと、このヴォイス メイクなるアイテムを使用した結果、
    「めちゃくちゃ効果があった!」と強く実感できました。それも短期間で。なんか通販番組の宣伝みたいになっているが効果があったので載せておきます。
     私は以前から「カラオケの上達」に関して色々と調べて、書籍も6.7冊購入しています。例えば、プロのヴォーカリストなんたらとか、奇跡のなんとかやら、CD付きの書籍まで様々なトレーニング本を購入して訓練してみましたがどれもいまいち。中には良い書籍もありましたが今思うと、この
    ヴォイス メイクで訓練した後にそれらのCD付き書籍によってさらに上の訓練がスムーズにできるのだと感じました。
     したがってこの
    ヴォイス メイクは「カラオケ入門の入門」扱いで、かつ、効果が高い。というとてもお買い得なアイテムでした。値段も2000円を切る手軽さなので後は本人次第。


     注意事項として、この
    ヴォイス メイクでの訓練時にあまり奥まで入れてくわえると私の場合「おえっ」となります。吐き癖のあるかたは少し手前でくわえると良いかと。それでも十分効果があります。
     とりあえず節約したいという方は、割る前の割り箸2本を用意していただき、箸の太い部分を縦にして奥歯で咥えて舌を動かしてみてください。顎が固定されて舌だけを伸ばしている感覚が掴めヴォイス メイクと同様の効果が得られます。
     「じゃ〜割り箸で十分じゃない」と思いますが…私的には割り箸をずっと噛みしめているのは少し抵抗があります。何故ならその割り箸の産地は中国辺りになるかと思いますが、以前、どこかの記事で箸の原料をトイレなどの廃屋の壁材を漂白して箸にしているものを見かけたからです。
     その記事が本当かどうかはともかく、安価な割り箸を自らの唾液を含めて噛みしめ続けるのは私には抵抗がありますし、その都度割り箸を用意するのは如何なものかと…。
     そんな訳で私はこの
    ヴォイス メイクを利用しているという訳です。



    では私の実体験を述べておきます

     が思うに、このヴォイス メイクを奥歯で噛むことであごが固定される、ということがポイントなのではないかと考えます。固定されることで舌を十分に動かしている実感が持てます。感覚的には、普段使っていない筋肉が刺激される感覚。または伸びをしたり屈伸したりすると気持ちがよかったりするあの感覚。それが「舌」そのものが伸びている、舌だけ動かしている、といった感覚がわかります。さらにヴォイス メイクを噛みながらの実際に歌を歌ってみると、のどの筋肉を動かしている感覚がわかるようになります。
     さらに他の訓練本では実際に声を出して練習しなくてはいけないことが多いのですが、このヴォイス メイクは舌だけの訓練だけで十分効果があるので「声」を出さない訓練ができる点が非常によろしい。つまり私は深夜にこれをくわえながらヘッドフォンで音楽を聴いたり、ドラマを視聴したりするわけです。 



     結果
    ヴォイス メイクでトレーニングを続けると感覚的には使っていなかった筋肉が鍛えられその筋肉が柔らかくなる感じがします。つまりビブラートが非常になめらかにできる感じで咽の筋肉!?の柔軟性が向上し、感情を込めた声、強弱を付けた発声が出来るようになり、声の高さが上がるのも間違い無いかと思います。
     それと舌を訓練することで滑舌も良くなりますので、テキストを声に出して資格試験などを勉強する方にもお勧めです。
     後は、ご自身が「この人、歌上手いなぁ〜」と思う人の歌い方をひたすら真似していくのが良いかと思います。


     訓練方法についてはヴォイス メイクに同梱の恐ろしくちっちゃい取説があるので問題無いといえば無いですが、私は同時にこのアイテムの開発者の書籍を一緒に購入しています。

     にかく安いしお勧めの一品なので気が向いた方は試してみてください。

    評価:
    ヴォイスエンターテイメント
    ¥ 1,910
    コメント:各色ありますが私は白の透明にしました。

    評価:
    ¥ 1,260
    コメント:訓練方法が色々載っているのでトレーニング本を購入したことがない方は一冊あると便利です。

    | 音楽 | 00:16 | - | - | ↑PAGE TOP