釣り鈴

主にダーツを趣味としていましたが、現在は釣りに大ハマリ。
今後は釣り日誌や、初心者向けの釣り情報を更新していきます。
<< 自転車の安全対策ライト | TOP | 足保港(あしぼこう)釣行記 >>
大学春期の成績
0
    JUGEMテーマ:学問・学校

     さてさて、大学春期の成績が出たので久しぶりに登校。  差し当たり目標にしていたことは達成できていたので正直安堵している。大学4年次に目標としていたのは
    ・春期で卒業単位を全て奪取する
    ・履修科目に会社法と行政法、法学基礎を入れる
    ・火曜〜金曜の4日通学し、土日月の3日を、履修科目の復習、及び資格試験対策に充てる
    といったものであったが、予定通り大学卒業要件の単位数を全て取得し終えた。ただ、履修科目は諸事情の末、全て他の科目になってしまった。特に会社法と行政法は履修したかったのだが残念。学習ペースは週4日の予定をさらに切り詰め、週3日にして単位取得に対するストレスがあったが全体的に上手く対処出来たのではないかと思う。

    ■大学4年次春期の成績

    日本経済論:A 他学部である経済学の基礎を学んでいれば楽勝だと思われた科目。私の場合は講義についていくのがやっとであったがなんとかA評価。予想はB辺りだと思っていた科目。

    経営史:S 歴史がすきな分、興味深く学べただけあってS評価。全体的にすこし難しい科目でレポート課題も未提出であったが大目にみてくれた模様。最低Aはと予想していた科目。

    組織行動論:A 心理学的な専門用語のオンパレード+学術史的な体系についても学ぶため、私がこの大学で学んできた科目の中で一、二を争うほどの難解な科目であった。その分、試験レベルではなく試験方法をかなり下げてくれたのでなんとかA評価。B評価でも良いかなと思うぐらい苦戦した科目。

    環境経営入門:B 講師が偽善者丸出しの環境テロリストだろうと思われる人物につき、まるでやる気が無くなった科目。この手の輩は全体にいえることだが、一度洗脳されてしまうと回復は望めないと思う。というわけでそれなりの評価。C評価あるいは単位認定評価が取れていれば良しとして望んだ科目。

    経営情報論:S 講義、試験ともに難易度が低く助かった科目。ただ、学問的にとても好きな範囲だったので最後まで楽しんで講義に望めた。予想A。

    技術経営:S 講義自体は大学1年次レベルで、試験も事前公表の当日暗記方式。経営学について振り返るのに役立った科目。予想A。


    というわけで春期は科目数も少なかった割に試験対策に時間がかかるものが多く少々手を焼いたがなんとか全ての単位も取得でき、大学の卒業要件である124単位をすべて取得し終えた。まだ秋期に2単位取らないと卒業出来ないという最終要件があるので多少緊張感はあるが、ついに大学生活も後、半年かと思うとなんだかあっと言う間にここまで来たなという想い。

    最後の最後、秋期も再度最後の気合いを入れてちゃちゃっと卒業したいと思う。


    ■現時点の大学の成績(全て1科目につき2単位)
    S評価:24科目
    A評価:25科目
    B評価:10科目
    C評価:03科目


    | 学業 | 22:14 | - | - | ↑PAGE TOP